サッカークリニック -1-

2009.02.21

◆世界のトレンドから見るユース年代までに獲得すべきもの

品川区・大田区を中心とした地域のサッカー環境の連携を図ることを目的に「指導者のためにコーチングクリニック」を開催しました。
グランドは東京都立美原高等学校、デモ選手には大田区立大森東中学校サッカー部の協力によって実施しました。
テーマは「1対1(攻撃)」「コンビネーション(判断を伴う)」でした。
テーマに対するトレーニングの意図、プログラム内容について、トレーニングをスムースに進めるためのオーガナイズについて、指導者として必要とされるプランニングについて、選手にプレーの選択やタイミングについて、考えさせるクリエイティブなコーチングを学ぶ機会となりました。
三浦氏の一挙手一投足のすべてを吸収しようと観る・聴く・書く姿が随所に見られ、充実しコーチングクリニックでした。
201503020951_1.gif

フォトギャラリー

サッカークリニック -1-
サッカークリニック -1-
サッカークリニック -1-