「感謝」

2011.04.02

晴天の中、子どもの笑顔が見られるとても有意義なイベント開催となりました。
スポルティングン品川の中学生もサポートしました。
このような社会状況中でも、やはりボール一つで明るくなる。
子どもたちの表情や動きが変わる、この環境にあることに感謝して、好きなスポーツをサッカーを楽しみました。
このような機会を今後も続けていきます。
ご参加ありがとうございました。

201503020945_1.gif

今、日本中いや世界中が復興に向けて、力を合わせひとつになって動いています。
まだまだ、厳しい現状であることには変わりありません。
これまでマスコミなどから配信される恐ろしい、厳しい映像を何回も何十回も目の当たりにしています。
子どもにとって映像を見るたびに心が痛み、涙があふれ、余震があるたびに恐怖心が引き出されてしまうこともあるでしょう。

今、にっぽんの復活に、復興に向けて、勇気ある行動、未来の向けた社会の動き、心温まる映像が多くなってきています。
本来、子どもは明るく元気に無邪気であるはずです。
こらからを担う子どもたちが、今を見つめ、前に進んでほしいと強く願います。

スポルティングクラブでは、私たちが活動している地域では、計画停電やグランド安全管理、安全確保のために活動休止が見られます。
子どもが本来の輝きを戻し、スポーツにそしてサッカーができることへの感謝の気持ちを持ってもらいたい。
そのような気持ちでスポルティングサッカーイベント「感謝」を開催いたしまいた。